フォト
無料ブログはココログ
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

環境

2013年5月31日 (金)

環境展2013in東京ビッグサイト

5/24 廃棄物処理業やリサイクル業、再生可能エネルギーなどの企業が、新たなテクノロジーやサービスを展示する環境展に行ってきました。
昨年も見に行きましたが、今年も施設で使いたいものを中心に見てきました。

昨年も出展していた㈱アスクの「電線マン」
大阪の就労継続支援B型事業所でも使われているという、電気コードから表面を覆っているビニールをはがして、中から銅線を取り出す機械です。
昨年、この機械の導入を目標に助成金を申請しましたが、落選。
今年はミニサイズになった新製品が出ていました。
「明日の種」に集まってきている小型家電品についているような電気コードを剥離できないか聞いたところ、来年開発予定とのこと。
卓上サイズで、使いやすそうなので、導入したいところですが、まだまだお値段が高い!
来年、家電コード用ができたら、助成金申請にチャレンジするか!
Densenman

2012年6月 6日 (水)

2012環境展 「マイクロ小水力発電装置」のご紹介

5月24日に東京ビッグサイトで開催された「2012環境展」に行ってきました。
その報告はこちらから↓
共進スタッフブログ

このマイクロ発電装置、イメージは里山や千葉の谷津田のような地形の土地で、10~30mくらいの落差がある小川や沢があれば発電可能だそうです。
谷津田の上の方に古民家風ペンションがあって、そこで使われる電力はマイクロ発電で賄われ、余った分は売電し収益にするとか、そこをユニバーサル就労の場にするなど、ちょっと妄想が膨らんで、あしたねの次の展開!?にできるかもなどと考えてしまいました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

企業組合あしたねのリンク