フォト
無料ブログはココログ
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

イベント

2014年11月21日 (金)

船橋アンデルセン公園に行ってきました!

秋の日帰り親睦旅行ということで、10/31、船橋アンデルセン公園に行ってきました。
ちょうどこの日はハロウィンということで、園内は黄色いかぼちゃの秋らしいディスプレイであふれていました。
レストランバーベキューで昼食をとった後、乗り物に乗ったり、動物たちとふれあったりと、楽しい時間を過ごしました。

Anderusen

Tree

Bq



2014年11月 7日 (金)

明日11/8(土)は2か所で出展します!

前日のご案内になってしまいましたが、明日は2か所に分かれて出展させていただきます。

①千葉県立千葉特別支援学校「もくせい祭」
時間:10:15~13:30
花見川区大日町1410-2
学校の文化祭に参加させていただき、生徒さん、先生方、保護者の皆さん、地域の方々と交流します。
「明日の種」で作った作業製品も販売します。

②イオンモール幕張新都心 ちば県民活動フェスティバル2014
時間:12:00~16:00
場所:1階グランドモール内
ちばNPO協議会の活動団体紹介コーナーで、「明日の種」の取り組みの紹介と、生ごみリサイクルの紹介をします。
作業製品の販売や、リサイクル品の販売も行います。
ぜひ、お立ち寄りください!

2014年10月24日 (金)

ユニバーサル農業フェスタin佐倉報告 &11/22 四街道開催のお知らせ

10/4(土)佐倉市の御伊勢公園で開催されたフェスタは、昨年よりもお客さんがたくさん来てくれて、とてもにぎわいのあるフェスタになりました。

私たちのブースでも、ドーナツやおいなりさんが開始1時間くらいで完売し、バザー品などもよく売れました。これまでのイベントで最高の売り上げになり、販売した利用者さんたちもとてもよくがんばりました。

「ユニバーサル農業」という考え方を広めようという目的のイベントで、福祉事業所でも畑の作業を取り入れて野菜の販売を行っているところ、堆肥作りをして販売をしているところなど、様々な活動を行っている団体が数多く出展していました。

Sakura1

↓公園内のステージで、NPO佐倉こどもステーションのこどもたちがロックソーランを踊り、盛り上げました。

Sakura2

↓佐倉市公式ゆるキャラ「カムロちゃん」も駆けつけました!佐倉市民以外に知名度はあまりなかったかも・・・

Kamurochan_2

来月11月22日(土)には、四街道でも開催されます。

*「ユニバーサル農業」とは、みんなで関わる農業。
これまで長く農業に携わってきた人、新しく就農した人、福祉施設で農作物をつくる人、農業に取り組む若者、農作物を加工する人、料理する人、食べる人など、みんなが参加し支える農業です。フェスタを通して参加者同士が出会い、「ユニバーサル農業」の考えを広めます。

★ちばユニバーサル農業フェスタin四街道★
日時:11月22日(土)10:00~15:00
メイン会場:四街道市文化センター(駐車場・広場・屋内)

連絡先:ちばユニバーサル農業フェスタ実行委員会事務局
NPO法人地域創造ネットワークちば 
TEL:043-270-5601
E-mail: souzounet@coast.ocn.ne.jp

こちらも出展しますので、ぜひいらしてくださいね!

2014年6月16日 (月)

6/17・6/18 福祉施設紹介・販売フェア「大きなテーブル」に出展します

6/17()6/18()10301500

四街道市文化センター展示ホール

地域の方々に、福祉施設の取り組みや商品を紹介し、購入して頂くことで、交流をはかるイベントに出展します。

福祉施設13団体、協賛団体6団体が出展します。明日の種でも、お惣菜や手作り品などをたくさん持って行ってアピールします。

(主催:四街道市みんなで地域づくりセンター)

 

2014年5月23日 (金)

5/25(日)佐倉染井野 七井戸公園フリーマーケットに出店します

スタートは10時からなのですが、毎月第4日曜日の恒例のフリーマーケットなので、お客さんたちは9時頃から待っています。

毎回準備している段階から、販売がスタートします。

今月は25日。9時くらいから品物を出して、準備しますので、ぜひお早目にいらしてください。

宝探しのように掘り出し物がたくさん出ますので、早い者勝ちです。

品物は、市民の方たちから提供していただいた古着、生活雑貨です。

全品100円〜販売します。

これは売れそうとこちらで思うものが売れなかったり、これが!?とびっくりするようなものが売れたり、毎回おどろきがあるフリーマーケットです。

ここのフリーマーケットは、お客さんたちのポテンシャルが高いので、品物をこちらで並べなくても、皆さんで袋から出して見てくれます。

買ってくれたお客さんの中から、品物を提供してくださった方も出てきて、毎回常連さんたちができつつあります。

売上は全額、「ちばのWA地域づくり基金」へ寄付します。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

企業組合あしたねのリンク